眼瞼下垂は名医に頼んでバッチリ解決│美容整形の他の施術も神業級!

女性

肌トラブルの予防

女性

しわやたるみは年齢を重ねるごとに深刻になっていきます。コラーゲンやエラスチンなどが加齢によって減少することでしわやたるみが起きますが、その他にも様々な原因で起こります。原因を知って日頃からしっかり対策をとることで肌老化を予防できます。

詳しくはコチラ

皮膚の治療ができる

整形

千葉県には皮膚の疾患の治療や美容治療ができる美容皮膚科クリニック・メディカルエステがあります。メディカルエステは医師が医療行為をしてくれるエステサロンです。治療をする前にしっかりカウンセリングを受けることが大事です。

詳しくはコチラ

年齢の影響

名医に眼瞼下垂を治療してもらいませんか?おすすめのクリニックがコチラで紹介されてるので、ぜひ行ってみてください。

眼瞼下垂の具体的な症状

女性

加齢とともに、眼瞼下垂という症状で悩む方が多くいます。この眼瞼下垂というのは、上瞼を支える筋肉が弱まることで、瞼が開きづらくなる疾病です。見た目に、明らかに瞼が垂れ下がっているために老けて見られてしまいます。 眼瞼下垂を放置していると、普段の生活で色々な支障が生じます。たとえば、瞼が目の上に垂れ下がることで、視界が制限されます。さらに、物を良く見ようと無意識に瞼を開こうとするため、頭痛や肩こりになりやすくなります。また、瞼を開ける筋肉に過度な負担がかかるので、眼精疲労にもなりやすいです。さらには、両方の目に眼瞼下垂が生じると、目が開かない状態になります。そのため、まったく目が見えなくなります。そのため、早期にクリニックで治療を行う必要が有ります。

名医の探し方について

眼瞼下垂は、クリニックで瞼を支える筋肉を持ち上げる手術で改善できます。この施術を受ける際には、確かな施術の技術と十分な経験が備わった名医に頼る必要があります。というのも、きちんと実績がない医師には難しい治療だからです。 そこで、ここでは眼瞼下垂治療の名医を探すためのポイントをお教えします。名医を探す際に大切なことは、一番に治療実績をチェックする事です。治療実績を確認するには、カウンセリングで実際に手術した症例写真を見せてもらうことです。実績のある名医というのは、自分が担当した患者のモニター写真をたくさん所有しています。施術の症例写真が数多くある場合は、かなり治療実績のある先生といえます。上記の方法を参考にすれば、失敗することなく治療が行えます。

費用よりも腕が大事

女性

眼科などで保険適応の眼瞼下垂手術を受けることはできますが、審美性については保障されません。眼瞼下垂による見た目の悩みを抱えるのであれば、美容外科の名医に施術を行ってもらうのが確実です。

詳しくはコチラ